人間失格
b0020911_23311834.jpg斗真くんファンの友人に
つれられて、鑑賞してきました!
なんか、太宰治の小説の
主人公に比べると
随分と透明感?のある
主人公でした。
なんだろう・・・
無気力感というより
無関心感が強いという感じかなぁ〜。

議員の父親を持ち、資産家の御曹司・葉蔵(生田斗真)は
人間関係がうまくいかず、周囲に溶け込むためにわざと失態を犯して
笑いを取る日々を送っていた。
高校に入った葉蔵は遊び人の堀木(伊勢谷友介)や
詩人の中原中也(森田剛)と出会い、酒や女におぼれる放蕩生活を
送るようになって、精神的に疲弊していく・・・・。

映画ならではの登場人物、中原中也を演じた森田剛が
意外に良かったです。
それに、彼との絡みのトンネルでの線香花火のシーンや
花びらの散るシーンは、とても美しかったです。
昭和初期の感じは、それなりにありましたが、
どう見てもあの海は鎌倉の海には見えませんでした・・(笑)
寺島しのぶ・大楠道代・坂井真紀・小池栄子・石原さとみ、
室井滋とたくさんの女優が登場する中で
最後の最後に出てくる三田佳子が異彩を放って怖かったです!

角川映画「人間失格」←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
小説のイメージとは随分と違いますが、斗真くんの美しさは
堪能できます!
[PR]
by cinema-can | 2010-03-11 23:33 | cinema | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12976529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2010-03-13 16:27
タイトル : 人間失格
久しぶりに劇場に行く時間がとれたので、気になっていたコチラを観て来ました〜(鑑賞予定だった『母なる証明』『シャネル&ストラヴィンスキー』『恋するベーカリー』は観に行けないかも・・・残念)【story】津軽で有名な資産家の御曹司・葉蔵(生田斗真)は、人間関係がうまくいかない日々を送っていた。高校に入った葉蔵は、遊び人の堀木(伊勢谷友介)や詩人の中原中也(森田剛)と出会い、酒や女におぼれる放蕩生活を送るようになって精神的に疲弊していく―     監督 : 荒戸源次郎【comment】    〜ほぼ辛口感想...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-03-21 10:12
タイトル : 『人間失格』
  □作品オフィシャルサイト 「人間失格」 □監督 荒戸源次郎 □原作 太宰 治 □キャスト 生田斗真、伊勢谷友介、寺島しのぶ、石原さとみ、室井 滋、森田 剛、大楠道代、三田佳子、小池栄子、坂井真紀■鑑賞日 2月27日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  生田斗真が演じるこの原作の大庭葉蔵という人物は、実は太宰自身が題材だと言われている。 太宰の小説は殆ど読んだことがない。 何と言うか妙な先入観があって読む気にはならない。 唯...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2010-03-28 07:06
タイトル : 人間失格
 『人間失格』を渋谷のシネセゾンで見てきました。  このところ太宰治の作品を原作とする映画がいくつか制作されており、『パンドラの匣』と『ヴィヨンの妻』は見たので、やはりこの作品も見ておこうということになりました。 (1)この映画は随分と配役陣が豪華だというのが、マズもっての感想です。  なにしろ、葉蔵役の生田斗真こそ映画初出演で初主演ですが、その悪友・堀木を演じる伊勢谷友介はNHKドラマ「白州次郎」での活躍がありますし〔そのときの素晴らしい演技から、今度の堀木役を見ても、白州次郎の感じがしてしまい...... more
<< シャーロック・ホームズ 私の中のあなた >>