Dr.パルナサスの鏡
b0020911_033481.jpgテリー・ギリアム監督の
不思議世界を
堪能してきました。
ヒース・レジャーの急逝により
ジョニー・デップ、
コリン・ファレル、
ジュード・ロウが出演した
話題作です。

2007年のロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)を
座長とする旅芸人一座の出し物は、別世界へといざなう鏡。
鏡の中は、その人の欲望や願望を形にした幻想世界味が広がるのだ。
一座はあるとき、橋で宙吊りになっていた謎の男
トニー(ヒース・レジャー)を助ける。
一座に加わったトニーは、悪魔と取引したパルナサス博士の
窮地を救うため、ある提案をするのだが・・・・。

現代なのに、パルナサス博士の移動式劇場はまるで時代錯誤の
馬車風で、そこだけまるで100年前のようで・・・
舞台のたびに変わるコスプレ風衣装も楽しかったです。
そして、不思議不思議の鏡の世界!
まさにギリアム世界でした。

ヒース・レジャーはやっぱり存在感があり、
彼がもういないなんて、とても残念ですよね〜。
ご冥福を祈ります。
3人の代役の中で、ご贔屓のジョニーの出番が少ないのは
残念でしたが、私的には結構楽しめる作品でした。
「よくわからない」との感想も多いようですが、
だって、ギリアムだもん〜〜〜(笑)

b0020911_0334064.jpg


映画『Dr.パルナサスの鏡』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)(コレ、ネタバレかも・・・)
エンドロール後、画面が真っ暗になったから鳴り響く
携帯風ミュージックが、映画館を出てからも頭の中で
鳴り続けていました!・・・・まったく!(笑)
[PR]
by cinema-can | 2010-02-06 00:37 | cinema | Trackback(3) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12792632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from MOVIE レビュー at 2010-02-16 14:41
タイトル : 「Dr.パルナサスの鏡」 ◆感想を追記しました。
1月に公開される映画で、次に観る予定にしているのが「Dr.パルナサスの鏡」です。 私がテリー・ギリアム監督の作品を観たのは、TV放送で「12モンキーズ」を観た位で、映画館で観たのは「ブラザーズ・グリム」だけでした。その「ブラザーズ・グリム」と言えば、ヒース・レジャーとマット・デイモンの共演だったので期待して観たんですけど面白くなかったです。あまり観たいと思う監督さんではないので、本来は期待度は低いのですが、この映画は、ヒース・レジャーの急死でヒースの役の設定が少し変更されて、うまい具合に3人と”共演 ...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2010-02-22 21:22
タイトル : 博士の異常な劇場 テリー・ギリアム 『Dr.パルナサスの鏡』
名匠テリー・ギリアムの最新作にして、実力派ヒース・レジャー最後の遺作。本日は話題... more
Tracked from 雑記帳+ at 2010-07-22 00:14
タイトル : 『Dr.パルナサスの鏡』をレンタル
DVDでも本数を稼がないと・・・今年こそはの映画鑑賞目標本数が達成できないので、... more
Commented by SGA屋伍一 at 2010-02-22 21:21 x
ルナさん、こんばんは
ギリアムさんのわけのわからん世界、十分堪能いたしました。これに比べると前々作の『ブラザーズ・グリム』はかなりわかりやすい話でしたね
今年は妄想系?というか幻想世界のお話がいろいろあって、各監督のカラーの違いを楽しんでおります
すでに公開されている『コラライン』や、クリストファー・ノーランの新作も楽しみですね。いったいどんな幻想世界を見せてくれるのか?
Commented by cinema-can at 2010-02-22 23:34
>SGA屋伍一さん、こんばんは(^_^)
ギリアムの不思議世界は、今回も際立ってましたよねぇー。
妄想系が流行なんですかね?
『コラライン』は、近くの劇場が吹替しかやってないし
時間的にちょっと無理ぽいので、たぶんDVDになりそうですが、『インセプション』は、必ず観ますよ〜。
Commented by aju at 2010-07-22 00:14 x
確かにジョニーの出番は少なかった!ですよね~・・・

内容は何だかんだで割りと分かりやすかったような気がします。
ブラザーズグリムの方が確かに分かりやすいけれども、もっともっと難解なあの監督の作品って、ありますもんね。
Commented by cinema-can at 2010-07-22 23:03
>ajuさん、こんばんは!(*◕‿◕*)
そうなんです、ジョニーの出番が少なくって
ちょっと残念でした!!!
私もギリアムさんにしては、まだ解りやすい作品だと
思いますよ〜(笑)
<< 殺人の追憶 シャネル&ストラヴィンスキー >>