「こいしり」 畠中 恵
b0020911_0194728.jpg「まんまこと」の続編です。
神田町名主の放蕩息子・麻之助と
そのお幼なじみ清十郎、
吉五郎が今回は6つの問題を
解決します。


いよいよお寿ずとの結婚という時におこった、
清十郎の父の過去の思い人探し「こいしり」
化け猫騒動の「みけとらふに」
百物語でおこった紙入れ泥棒の「百物語の後で」
1つのお守りに対して2人の落とし主が現れる「清十郎の問い」
麻之助が遊び人のてほどきをすることになる「今日の先」
一枚の恋文をめぐる「せなかあわせ」の
6作品が掲載されています。

畠中作品は「しゃばけ」もそうですが
短編が面白い気がします。
のらりくらりとしながら、ちゃんと事件を解決する麻之助は
しゃばけの若だんなと似ています。
「みけとらふに」で麻之助の家族となったネコのふにが
可愛いです。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
このシリーズで気になるのは、お寿ずと結婚した麻之助と
だんなが死んだおゆうの過去の想いと、こらからの展開かなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2010-01-06 00:22 | book | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12620668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 粋な提案 at 2010-10-26 16:57
タイトル : こいしり 畠中恵
「あのね、この子猫達、化けるんですって」お気楽跡取り息子・麻之助に託された三匹の子猫。巷に流れる化け猫の噂は、じつは怪しい江戸の錬金術へとつながっていた!?町名主名代ぶりも板につき、絶妙の玄関捌きぎ..... more
Commented by 藍色 at 2010-10-26 16:57 x
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Commented by cinema-can at 2010-10-26 23:48
>藍色さん、こんばんは(*^^*)
トラバありがとうございます。
こちらからも、お伺いさせていただきますね〜。
<< ヴィクトリア女王 世紀の愛 2009年ルナのベストシネマ >>