アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜
b0020911_1104975.jpg椎名桔平やタッキーが
テレビドラマでも
やっていましたが、
こちらは韓国版。
主演のチュ・ジフンが
麻薬で問題をおこしたために
上映が途中で中止に
なったりとかしてたみたいです。


甘いものが苦手なジニョク(チュ・ジフン)は、
突然会社を辞めて洋菓子店アンティークを開店する。
働く店ごとに恋愛トラブルを起こしてきた
天才パティシエ、ソヌ(キム・ジェウク)をはじめ
新たな仲間も加わり、忙しくも楽しい毎日が始まった。
ソヌの作るスイーツに多くの人が魅了されてゆく中、
町では連続誘拐事件が発生する・・・・。

日本のテレビドラマより、原作に近い感じで
解りやすかったです。
パティシエ役のジェウクの魔性のゲイぶりが
なかなか良かったです。
ケーキは美味しそうでした。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
ところで、チュ・ジフンってどうなっちゃたのかなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2009-12-26 01:11 | DVD | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12560828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ニュームーン/トワイライト・サーガ のだめカンタービレ 最終楽章 前編 >>