バーン・アフター・リーディング
b0020911_1315730.jpgコーエン兄弟の悪ふざけのような
作品です。
豪華なキャストを起用して
バカバカしくて
残酷なストーリーです。
わざと、ややこしくしておいて
人をおちょくったようなラスト!
まあ、面白いといえば面白いですが
思わずハァ〜!とため息を
ついてしまいました。

CIAを退職させられたオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、
腹いせに暴露本を執筆をするが、その原稿のCD-ROMを落としてしまう。
そして、スポーツジムのインストラクターのチャド(ブラッド・ピット)が
それを拾うのだが、CD-ROMの中身を勝手に国家機密と勘違いしたチャドは、
同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)にそそのかされ、
落とし主を脅して金を得ようとするのだが・・・・。

筋肉おバカのブラピも結構良かったのに、
案外あっさりやられちゃって、ちょっと拍子ぬけだったし、
結局、全身整形の望みはかなったし・・・・
邪魔だったダンナはいなくなってるし・・・・
女性たちは、良かったってことですよね〜〜。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
ラストのCIAの幹部とのセリフが全てを語っていたのかも・・・。
「今回の事件で何か学んだか?」
「わかりません・・・・。」
[PR]
by cinema-can | 2009-10-13 01:33 | DVD | Trackback(4) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12119318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-10-13 23:34
タイトル : 「バーン・アフター・リーディング」(BURN AFTER..
「ノーカントリー」や「ファーゴ」などの作品で知られる米監督、イーサン&ジョエル・コーエン兄弟が2008年にメガホンを執ったブラックユーモア・タッチのサスペンス佳作「バーン・アフター・リーディング」(米、93分、製作・脚本=コーエン兄弟)。この映画は、CIA(米中央情報局)の機密事項が含まれたCDーROMが、ひょんなことからスポーツジムで働くインストラクターの手に渡ったばかりに、様々な人物を巻き込んだ大騒動へと発展していくさまを軽妙なタッチで描く。出演はブラッド・ピットや、ジョージ・クルーニ...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-10-14 00:27
タイトル : 映画「バーン・アフター・リーディング」
原題:Burn After Reading 直訳なら読書の後に火傷を負う、それもただの火傷じゃなくて、そして誰もいなくなったというぐらいの大火傷、コメディだけどさすがにコーエン兄弟かな・・・ バージニア州とワシントンDCを隔てるポトマック川のほとり、なにやらCIA本部みたいな建... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-10-30 22:56
タイトル : 『バーン・アフター・リーディング』を観たぞ〜!
『バーン・アフター・リーディング』を観ました『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞ほか主要3部門などを受賞したジョエル、イーサン・コーエン兄弟が放つクライム・コメディーです>>バーン・アフター・リーディング』関連原題: BURNAFTERREADINGジャンル: コメデ...... more
Tracked from たび☆めし☆うま BLOG at 2010-01-07 00:26
タイトル : バーン・アフター・リーディング@映画
DVD鑑賞。第65回ヴェネツィア国際映画祭オープニング作品。ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットといった豪華な顔ぶれにもかかわらず、なんとお馬鹿な映画なのか!アホらしくて笑えた。冷戦終了後のCIAを皮肉ったコメディ作品とも見れるけど・・・。... more
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2009-10-13 23:42 x
こんばんは。この映画は、いかにもコーエン兄弟らしい悪ふざけの、ブラックユーモアの利いた作品でしたよね。
ぼくは、なんか本作でブラピを見直しました。だって、アメリカを代表するような大物役者が、このような軽妙な演技ができるなんて。
そうですね、最後のCJA長官と幹部のセリフが、すべてを物語っているような感じですね。
Commented by cinema-can at 2009-10-14 00:27
>D・ギルモアさん、こんばんは(^_^)
ホントに悪ふざけの過ぎる作品でした!
ブラピは、あんなおちゃらけキャラも結構似合いますよね〜。
早々の退場でちょっと拍子抜けでしたけど・・・。
ラストのCIAの会話が、オチなんでしょうかね〜(笑)
Commented by samurai-kyousuke at 2009-10-30 00:34
ブラピのお馬鹿面には爆笑しました。
Commented by cinema-can at 2009-10-30 23:06
>samuraiさん
ブラピは、おバカさん役も結構似合うんですよね〜。

<< 「パーシー・ジャクソンとオリン... カムイ外伝 >>