宇宙戦艦ヤマトがキムタクで実写化って!!!
なぜ、今なのかわかりませんが・・・「宇宙戦艦ヤマト」がすごいことに
なっているんですね〜。
最近、誰なのかわかんない「復活編」らしいアニメも12月に公開みたいだと
思っていたのですが、実写化って????
それも古代進が木村拓哉って・・・歳とりすぎでしょう!!!!
それに彼は何をやってもキムタクですし・・・・
しかし、それ以外のキャストも結構すごい!

キャスト  役名     役柄設定
木村拓哉  古代進    ヤマト戦闘班リーダー
黒木メイサ 森 雪    ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
柳葉敏郎  真田志郎   ヤマト技術班班長
緒形直人  島大介    ヤマト航海班班長
池内博之  斉藤始    ヤマト乗組員、空間騎兵隊隊長
マイコ  ★相原     ヤマト乗組員、通信班
堤真一   古代守    進の兄。駆逐艦ゆきかぜ艦長
高島礼子 ★佐渡先生   ヤマト艦内の医師
橋爪功   藤堂平九郎  地球防衛軍司令長官
西田敏行  徳川彦左衛門 ヤマト機関班班長
山崎努   沖田十三   ヤマト艦長
★原作では男性の設定だったが、映画では女性に変更

ここまでくると、なんか怖いもの見たさで
ちょっと観てみたい気もしますが・・・・・(笑)
デスラーとかスターシャは誰なんでしょう???怖いねぇ〜〜〜〜。
製作費20億円ではそれなりな感じもしますけど・・・・・。

b0020911_23542574.jpg

ちなみに私のヤマトは、この2作で終わってます・・・・
まあ、いまだにこんなパンフが家にある自分が怖いですが・・・・(笑)
(歳が・・・・・0歳の時です・・・笑)
[PR]
by cinema-can | 2009-10-04 00:08 | cinema | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/12060315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2009-10-04 11:58
タイトル : 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』
・・・というタイトルで決定したようです。 気になるキャストは  古代進/木村拓哉  森雪/黒木メイサ  真田志郎/柳葉敏郎  島大介/緒方直人  斎藤始/池内博之  古代守/堤真一  藤堂平九郎/橋爪功  徳川彦左衛門/西田敏行  沖田十三/山崎努 佐渡先生は登場せず、代わりに高島礼子が艦医を、相原が女性に変えられマイコがそれぞれ演じるとのこと。 斎藤がいたり、雪の所属がブラックタイガー隊だったり、ストレートな実写化にはなってませんね。 となると物語の骨格がど...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-01-17 08:50
タイトル : 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」<予告>
予告編について記事を書いたことがないのですが・・・。 いつもやりとりさせていただ... more
Commented by SGA屋伍一 at 2009-10-05 18:24 x
わたしは4作目くらいまで見た記憶があります。本当に「見た」ことしか覚えてませんけど(^^;
たしか「さらば」でほとんどのキャラクターが死んじゃうんですよね。なのになぜ普通に続編ができるのだろう?と思っていたのですが、ウィキペディアなど読んで疑問が解けました

ところで『ヤマト実写版』って、これは違うんですかね?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Cw4HOtb2SsQ(半角hを頭につけてごらんください)
Commented by cinema-can at 2009-10-05 22:08
> SGA屋伍一さん、こんばんは(^_^)
そうそう!、たしか4作くらいありましたよね〜。
私は2作目のみんな死んじゃうバージョンで
終わりましたけど・・・・。
それにしても、なぜ?今!、なぜ?実写!なんですかね〜???

キャハハハッ〜!、たしかにこれも実写版ですね!!!(爆)

Commented by samurai-kyousuke at 2009-10-30 00:35
うちにも上の二冊のパンフレットがあります。
Commented by cinema-can at 2009-10-30 23:10
> samuraiさん、連コメありがとうございます。
ハハハッ〜!、 samuraiさんトコにもありますか!
実写版、すごいモノになりそうですねぇー。
Commented by odin2099 at 2009-12-20 19:26
今公開中の『復活篇』がかなりキビシイ状況なので、実写版も多くは望めないかも知れません。
もっともキムタクで客が呼べるか、なんですけどね。
Commented by cinema-can at 2009-12-20 22:34
>Excalburさん、こんばんは(^_^)
「復活編」は、キビシそうですねぇ〜。
私は、松本零士のイメージがヤマトなんで、
今回のはちょっと遠慮ですが、実写版は怖いもの見たさ?で
ちょっと興味がありますけど・・・・(笑)
とりあえず、予告観てから決めようかな・・・。
まあ、キムタクだけでは・・・・無理でしょうねぇ〜
時代は、嵐だし・・・(笑)
<< コレラの時代の愛 ティンカー・ベル >>