ハウルの動く城
宮崎ワールドの恋愛ファンタジーを、堪能させてもらいました。
評価は賛否両論あるようですが、ルナは結構楽しめました。
話題の木村拓哉の声も、それほど悪くなかったです。
どちらかと言うと、ソフィーの倍賞千恵子の方が、
19才の声にはかなり無理があったかも・・・・。
なんだかなぁ〜、普通に声優さん使ってもいいんじゃないかな?
アニメの場合は・・・。顔が見えない方が自然に聞こえるような気がします。

ストーリーは、少し無理がある所もあったけど、
まあ、宮崎風アレンジでよかったんじゃないかな。
乙女チックなハウルは、ちょっとカッコ良過ぎだったけどね。
(思わず恋してしまいそうでした・・・笑。)
動く城は、ホントに良く出来ていて、楽しかったし、
カルシュファー(火の悪魔?)は最高だったし、
脇役のマルクル(ハウル弟子)やヒン(犬)もいい味でてました。
あと反戦へのメッセージとかが、今回の影のテーマなのかな。

ハウルの動く城←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

b0020911_0171553.jpgハウルのしていた、
ブルーのペンダントを作ってみました。
チェーンは、もしかしたら
ゴールドだったかも・・・。
ルナの作ったビーズ作品に興味のある方は、
本家サイト「ルナのアトリエ」に遊びに来てね。
ルナのアトリエ
[PR]
by cinema-can | 2004-11-26 00:21 | cinema | Trackback(6) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/1166000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from To pass leis.. at 2004-11-26 00:40
タイトル : ハウルの動く城
会社を午後から抜け出して観てまいりました。 ストーリーがわからないなどの声もちらほらきかれましたが私は好きでした。 続きはまたあとで。これから試写会なので! ... more
Tracked from ★映画館アルバイター風呂.. at 2004-11-26 01:43
タイトル : ハウルの動く城★★★★☆
見てきました!さらりと観れましたよー。 あちらこちらで悪評の立っていたハウルの声。 「なんか、どっか悪かった?」 と言う感想です。後になって、 「あ、そういやキムタクだったんだっけ?」 って思っちゃったくらいw棒読みという感想も どっかで見かけました。確かにそう感じるかも 知れない部分はあったけど、ハウルの性格には 合ってるんじゃないかなぁー?あの読み方。 まぁ聞いてみてください。問題ないっって思う。 こっから下は映画の感想。 あまりネタバレと言うほどのものはない...... more
Tracked from T's Soliloquy at 2004-11-29 13:35
タイトル : メディア上の「ハウルの動く城」検証2
見れない悔しさ余って、メディア上に流れる「ハウルの動く城」を徹底検証中。多くの感想やレビューを目にしてきて、おぼろげながら輪郭が見え隠れしてきた感がある。 1.メッセージ性が奇薄 2.キャラ・舞台設定のわかりにくさ 3.物語の因果関係が奇薄になる 4.故に感情移入がしにくい 5.ビジュアルは称賛に値 こんなところではないだろうか。ここから更にもう少し迫ってみたいと思う。 今回はエキサイトニュースの芸能欄に載っていた「ハウルの動く城」に関する現代ネットの記事を参考にしてみたい。...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2004-12-01 13:25
タイトル : ハウルの動く城
 宮崎アニメの世界観が健在だったのがうれしい。街並や戦争の雰囲気からすると第2次世界大戦中のイタリア、フランスが想像できるが、しっかりと魔法使いが存在し、国は全て王国であるという無国籍ワールド。  宮崎作品で重要なポイントの一つに空を飛ぶシーンが欠かせないことが挙げられる。今回は90歳になったソフィーが不思議な飛行機(ナウシカやラピュタの雰囲気)を操縦するのだが、この雰囲気がラピュタのドーラそっくりなのだ。ただし、今までの作品よりはおとなしい飛行シーンだったし、後半の盛り上がる部分にも取り入れてもら...... more
Tracked from M.S. Melody .. at 2004-12-03 02:49
タイトル : ハウルの動く城
はっきり言おう!面白いです。楽しかったです。 初めからウルウルしてしまう展開でした。 まぁ私が昨年祖母を亡くしているのが影響してますが。 杖ついてえっちらおっちら歩いていたんでね。 婆さんにされた直後の姿は、一緒に住んでる婆ちゃんに似てるし。 一応私も恋する青年なんでね(笑) いろいろ通じるものがありますよ、ソフィーにもハウルにも。 『雲のむこう、約束の場所』を見て物足りなかった後ってのも 関係しているんでしょうかね。テンポよく進む話に引き込まれて 目が離せない展開でしたよ。寝ま...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2004-12-17 23:09
タイトル : 『ハウルの動く城』を観る
荒地の魔女の呪いで90歳のおばあちゃんになってしまった 女の子ソフィー... more
Commented by aju at 2004-12-17 23:08 x
こんばんは。(^^)
今週観に行きました!

観る前(スカイキャプテンの記事を見た時)、ルナさん手作りのハウルペンダントに目を奪われましたよ。
実際映画を観てみると、チェーンはゴールドでしたが、これはこれでとってもステキ!

・・・あ、作品については、
とても涙ツボにハマってしまい、結構泣いてしまいました。
宮崎作品特有の温かいイメージが今回も感じられて、良かったです。
色々疑問があったりもしたけれど、とても満足でした!
Commented by cinema-can at 2004-12-17 23:54
ajuさん、こんばんは。
やっぱりチェーンは、ゴールドでしたか!!
なんとなくそんな気がしていました!!(笑)
わざわざ気にして観てくださって感謝です。
時間があったら、もう1度観て確認しょうと思ってました。
どうもありがとうございます。(ペコ〜リ!)
Commented by aju at 2004-12-18 20:41 x
またまたお邪魔しちゃいます。(^^)
ハウルペンダントは、グッズでも売られていたんですが、見てみるとおもちゃチックでした。
やっぱり、ルナさんのハウルペンダントの方が断然ステキです!

自分のコメントを読み直してみたら、「これはこれで」なんて少し失礼な言い方をしてしまったかも。気に障っていたら、ゴメンなさいです。
Commented by cinema-can at 2004-12-19 00:22
ajuさん、そんな気を使わないでください!!
全然大丈夫ですよ〜。(笑)
これからも、お気軽にコメントしてくださいね〜。

<< エイリアンVS.プレデター 「金返せこのやろ〜っ」って思った映画 >>