ウォーロード/男たちの誓い
b0020911_044354.jpgジェット・リー、アンディ・ラウ、
金城武の共演となれば
観ないわけには・・・。
でも、思った以上に重くて
戦闘シーンもかなりリアルで
結構きつかったです。
あと、中国の歴史的知識が
あった方が、より理解できて
楽しめると思います。

19世紀の中国、太平天国の乱が勃発。
清の将軍パン(ジェット・リー)は、太平軍との戦いで1,600人の兵士を失い
行き倒れとなり、リィエン(シュー・ジンレイ)という女性に救われる。
街に出たパンは、ウーヤン(金城武)と出会い、
盗賊のリーダーのアルフ(アンディ・ラウ)が仕切る盗賊団に転がりこむ。
そこで、昨夜ともに過ごしたリィエンがアルフの妻と知る。
アルフとウーヤンは清軍に入り、3人は義兄弟の契りを結ぶことになるが・・・。

死んだふりして、一人だけ生き残るなんて、
大将のすることではない!んで、最初からちょっと
引いてしまいますが・・・・(お国柄の違いかなぁ〜)
義兄弟の契り“投名状”のための行為が、また残酷で
ちょっと引いてしまった!
戦闘シーンが生々しくて、結構きついですが
3人それぞれの信念や野望、生き方は考えさせられます。
清朝の大臣たちの嫌らしさや、不気味な南京の城主などは
ドラマに深みを与えて面白いです。
ラストは、ちょっと哀し過ぎです!

レッドクリフと比べると、エンターテーメント性のない地味な
作品ですが、なんか男ぽい骨太の作品でした。

映画「ウォーロード/男たちの誓い」←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
あんなに切なく哀しいラストなのに、いきなりALFEE!
まあ、協賛とかいろいろあるのかもしれませんが、
日本版エンディングテーマソングとやらはやめてほしいものです。
正直ぶち壊しです!
[PR]
by cinema-can | 2009-05-13 00:45 | cinema | Trackback(4) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/10948896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from to Heart at 2009-05-13 14:03
タイトル : ウォーロード/男たちの誓い
我ら天に誓う 共に生きんとするより、共に死なんとす 原題 THE WARLORDS/投名状 製作年度 2008年 製作国・地域 中国/香港 上映時間 113分 監督 ピーター・チャン 音楽 ピーター・カム 、チャン・クォンウィン 出演 ジェット・リー/アンディ・ラウ/金城武/シュー・ジンレイ/グオ・シャオドン 香港や台湾の映画賞を総なめにした歴史アクション・ドラマ。 清朝末期、太平天国の乱での実話を基に、男たちの友情と裏切りをダイナミックに描く。監督は『ラヴソング』のピーター・チャン。 {/...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-09-26 10:20
タイトル : 「ウォーロード 男たちの誓い」
こういう男の友情(義理人情)もの大好き!... more
Tracked from 雑記帳+ at 2009-11-16 21:32
タイトル : 『ウォーロード 男たちの誓い』をレンタル
安直に“男たちのアツいドラマ”が見られるのかと、よく知らずに見てしまったんですが... more
Tracked from 『映画な日々』 cine.. at 2010-08-04 23:46
タイトル : 『ウォーロード/男たちの誓い』
ウォーロード/男たちの誓い 19世紀、清朝末期の中国。 太平天国の乱で活躍した 山軍の三義兄弟の物語。 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:投名状=義兄弟の契りの証... more
Commented by aju at 2009-11-16 21:32 x
DVDだったのでアルフィーの曲は聞かなかったんですが・・・
ぶちこわしだったとはー・・・聞かなくてヨカッタかもですね。(笑)

ルナさんのおっしゃる通り、3人それぞれの生き方には考えさせられますね。
アルフが一番カッコイイ生き方だと思うけれども、パンの生き方もウーヤンの生き方も否定はできないし・・・
ウーヤン(金城)の生き様は・・・ちょっと痛々しかったです。
Commented by cinema-can at 2009-11-16 23:26
>ajuさん、こんばんは(^_^)
アルフの生き方は、一番日本人の好みかもしれませんね〜。
パンやウーヤンの生き方は、ちょっと考えちゃいますよね。

そうですかぁ!、DVDはアルフィーの曲じゃないんですねー。
やっぱり評判悪くてやめたのかなぁ〜(笑)
<< 天使と悪魔 GOEMON >>