スラムドッグ$ミリオネア
b0020911_23393311.jpgミリオネアのあのテーマ曲は、
世界共通だったのね〜。
それに、司会者の感じが
なんとなくミノさんに
似てるし・・・・
(まあ、あそこまで
底意地が悪くは
ないけど・・笑)
インドの格差を目にすると
日本の格差など可愛いモノだと
思えてしまいます。




インドのスラム街で育ったジャマール(デヴ・パテル)は、
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、最終問題まで
あと1問となっていた。最終問題は翌日、
しかし、スラムで育った奴が正解を知るはずがないと
不正を疑われ逮捕されてしまう。
ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。
警察の尋問によって、真実が明らかになっていく・・・・。

これは、純愛のストーリーですが、
インドの社会問題の作品でもあります。
とにかく、格差社会、宗教暴動、虐待、裏ビジネスと
悲惨な事てんこ盛りなのに、明るくて一途なんです。
たぶん、悪役ぽい兄の進んだ道が、一般的なのかもしれないと思いました。
しかし、警察のあの拷問はかなりひどいですよね〜。
あれが現実ならちょっと怖いです。

ラストに見せる兄の愛情が、切なく悲しかったです。
(やっぱり、兄弟なのねぇ〜涙)

映画『スラムドッグ$ミリオネア』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
やはり、閉じ込められたトイレから脱出する時、飛び込んだ肥だめで
彼は、運!を付けたに違いない!(笑)
[PR]
by cinema-can | 2009-04-30 23:41 | cinema | Trackback(12) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/10842757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-05-01 00:46
タイトル : 映画「スラムドッグ$ミリオネア」
原題:Slumdog Millionaire 最後の最後に緊張感を解き放ち、一気に"ムトゥ 踊るマハラジャ"の世界へといざなってくれる、召使から大地主への物語も似て歌と踊りのハッピーエンド・・・ イギリス発祥のテレビ番組"クイズ$ミリオネア"、世界中でローカ... more
Tracked from 未完の映画評 at 2009-05-01 07:10
タイトル : 【映画評】スラムドッグ$ミリオネア
インドのスラム街育ちで無学の青年が、世界的超有名クイズ番組『クイズ$ミリオネア』で正解し続けるに至った過酷な半生を描くヒューマン・ドラマ。... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2009-05-02 02:06
タイトル : 「スラムドッグ$ミリオネア(SLUMDOG MILLIO..
アカデミー賞(感想記事) でなんと8冠に輝いたダニー・ボイルの「スラムドッグ$ミリオネア(SLUMDOG MILLION... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-05-02 22:48
タイトル : 『スラムドッグ$ミリオネア』を観たぞ〜!
『スラムドッグ$ミリオネア』を観ました『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマです>>『スラムドッグ$ミリオネア』関連原題: SLUMDOGMILLIONAIREジャンル:ド...... more
Tracked from ketchup 36oz.. at 2009-05-03 07:58
タイトル : 『スラムドッグ$ミリオネア』 混沌とした生のインドを駆け..
『スラムドッグ$ミリオネア(SLUMDOG MILLIONAIRE)』 監督:ダニー・ボイル 共同監督:ラヴリーン・タンダン 原作:ヴィカス・スワラップ 脚本:サイモン・ボーフォイ 出演:デーヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファーン・... more
Tracked from 雑記帳+ at 2009-05-10 18:48
タイトル : 『スラムドッグ$ミリオネア』を観る
TV番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2009-05-11 22:02
タイトル : 「スラムドッグ$ミリオネア」パワフルムービーですよ!
[スラムドッグ$ミリオネア] ブログ村キーワード  第81回アカデミー作品賞受賞作「スラムドッグ$ミリオネア」(ギャガ・コミュニケーションズ)。作品賞だけでなく、最多の8部門で受賞しちゃったんですよね。何がそんなに凄かったのでしょうか?  世界各地で放送され、人気の「クイズ$ミリオネア」。インドでも高視聴率をマークし、国民的番組として人気をはくしていた。その番組に解答者として出演したジャマール(デヴ・パテル)は、スラム出身で無学。そんなジャマールが正解を積み重ね、遂にかつて誰もなし得...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-05-19 17:05
タイトル : 『スラムドッグ$ミリオネア』
今年のアカデミー賞で演技部門以外の賞を総なめにしていた『スラムドッグ$ミリオネア』。惹きこまれる魅力を持っている作品でした。 ******************** 『トレインスポッティング』『28日後...』のダニー・ボイル監督が、インドを舞台に撮り上げたバイタリティに満ち... more
Tracked from Caroli-ta Cafe at 2009-05-23 14:31
タイトル : 「スラムドック・ミリオネア」
「 求め続ければ、その先にきっと答えはあるー。 」 『 スラムドック$ミリオネア 』 (2008年/イギリス・アメリカ 原題:SLUMDOG MILLIONAIRE) 【監督】 ダニー・ボイル 【原作】 ヴィカス・スワラッギ..... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-05-30 20:34
タイトル : 「スラムドッグ$ミリオネア」 文句なしの構成力
やられた! この作品の完璧とも言えるほどの構成力に舌を巻きました。 さすがアカデ... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2009-06-13 15:09
タイトル : スラムドッグ(119作目)&疾風伝&探偵
スラムドック$ミリオネアは先月に劇場で鑑賞したのだけど 結論は最初から全問正解するの分かってる状態で鑑賞だし アカデミー作品と言って鑑賞前に上げ過ぎ失敗だよ 内容はスラム出身の主人公ジャマールがミリオネア出場して 人生を振り返って行きながら全問正解を達... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-11-10 21:58
タイトル : 「スラムドッグ$ミリオネア」(SLUMDOG MILLI..
「トレインスポッティング」や「28日後…」などの作品で知られる英国出身のダニー・ボイル監督が、インドを舞台にして撮った社会派ヒューマン・ドラマ「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、英米、120分、)。この映画はインドのTV番組「クイズ$ミリオネア」で、史上最高額まであと1問と迫ったスラム育ちの青年の過酷で波乱万丈の半生を、スリリングかつ躍動感いっぱいに描いていく。第81回オスカーで、作品、監督、脚色、編集賞など最多の計8部門を受賞した。... more
Commented by aju at 2009-05-10 18:47 x
付けたに違いないけど、“運”・・・付け過ぎでしたね。(笑)

あの子役たちを見て、「たくましいなぁ 子供たち」とちょっと感動したりもしました。

それにしても警察の拷問っぷりはホント酷かった。
私も同じく拷問のシーンを見てて恐々としてしまいました。
Commented by cinema-can at 2009-05-10 22:45
>ajuさん
ハハハッ!たしかに運!付け過ぎですよね(笑)

たくましいと言えば、たしかにたくましかったですよねー。
どんな状況でも生き抜いていく強さは
すごかったです。

あの警察の拷問は、酷過ぎますよね。
見ていてキツ過ぎました!
Commented by Carolita at 2009-05-23 14:30 x
スミマセンッ、わたしも“運”つながりなコメントを。

やっぱりあれはそういうことでしょーかねっ??(笑)
鑑賞した数日後、ウチのダンナさんが上空を飛び去ったカラスに、
“ベチャッ!”とスーツを汚されて帰ってきました。
あのシーンを思い出しながら、“おお、運がついたね!”と慰めたのですけど、やっぱり何事もポジティブシンキングですよね~(笑)
Commented by cinema-can at 2009-05-23 23:33
>Carolitaさん、こんばんは(*^^*)
やっぱり、運!がついたんでしょうかね〜(笑)
しかし、あのポジティブさは見習いたいものです。
でも、ダンナさんは災難でしたねー。
きっといい事がありますよん〜。
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2009-11-10 23:07 x
こんばんは。
ほんとに、この映画は、インドの社会問題を背景にしたラブストーリーでしたよね。インドには悲惨な現実がいっぱいなのに、この国のもつ、パワーや希望の光が感じられましたよね。
Commented by cinema-can at 2009-11-10 23:35
>D・ギルモアさん、こんばんは!
あれだけつらい目に遭いながら、ひたすらポジティブで
明るい主人公がすごいなぁ〜って思いました。
それが、インドの希望なのかもしれませんねぇー。
<< グラン・トリノ レンブラントの夜警 >>