オーストラリア
b0020911_0365832.jpg主役の2人も
オーストラリア出身だし
主要キャストを
オーストラリア出身者で
固めるという
こだわりの作品です。
2時間45分は結構長いですが、
中盤までは、結構楽しめました。
まあ、後半はそこそこって感じです。



第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリア。
英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、
夫を迎えにダーウィンにやって来た。
しかし彼女を迎えに来たのは無骨なカウボーイ、
ドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)。
牧場に着いたサラは、夫が何者かに殺されたことを知る。
そして彼女に残されたのは、広大な牧場と1500頭の牛だった。
牧場を立て直すため牛を売ることを決心したサラは、
ドローヴァーの力を借り、牛を引き連れ出発する。
反目しあう二人だったが、長旅やアボリジニの少年ナラとの
出会いを通し徐々にひかれあっていく・・・・。

イギリスからやってきた貴族の美人妻とアウトローなカウボーイとの
ちょっとステキな恋愛は、まあおいといて・・・・
アボリジニの少年・ナラ(ブランドン・ウォルターズ)は
とっても可愛かったし、アボリジニ長老・キングがすごくいい!
それに雄大な北部オーストラリアの自然も美しかったです。

ただ、後半の戦争に関しては、たしかに日本軍はダーウィンを
空爆しているし、ダーウィン市民の反日感情は強いらしいですが
領地を占領したり、子供を救いに来たオーストラリア人を取り囲み、
殺したりもしていないとの事。
映画的には、世界の人からみればたいした違いはないのかも
しれませんが、やはり日本人としてはちょっと納得いかない
感じがしました。
b0020911_0373870.jpg

「オーストラリア」←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
「ジャップ!」と呼ばれるとやっぱりいい気持ちは
しませんよね〜。
[PR]
by cinema-can | 2009-03-07 00:39 | cinema | Trackback(13) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/10457221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-03-07 18:19
タイトル : オーストラリア
アカデミー賞で司会をしたヒューを見て密かに萌えた私としては、何が何でも鑑賞しなければならないではないか―【story】第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリアを訪れた英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは殺された夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)と手を組み、遠く離れたダーウィンまで牛を引き連れて行かなければならなかった。反目しあう二人だったが、長旅やアボリジニの孤児の少年ナラ(ブランドン・ウォルタ...... more
Tracked from クマの巣 at 2009-03-08 18:41
タイトル : 「オーストラリア」
「オーストラリア」、観ました。 第二次世界大戦下のオーストラリアで、イギリスの貴族の女性が夫の残した1500頭の牛を売りさばくために奮起する。また凄腕の牛追いの男とのロマンスを咲かせる。主演はニギ..... more
Tracked from +++ Candy Ci.. at 2009-03-12 09:27
タイトル : 【オーストラリア】
【AUSTRALIA】 【監督・製作・脚本】 バズ・ラーマン   【脚本】 スチュアート・ビーティー、ロナルド・ハーウッド、リチャード・フラナガン   【日本公開】 2009/2/28   【上映時間】 165分  `..... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2009-03-15 01:31
タイトル : オーストラリア
第二次世界大戦前夜のオーストラリアを舞台にした愛と冒険のドラマ。監督はバズ・ラーマン、キャストは ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン他。 <あらすじ> 第二次世界大戦前夜のオーストラリア。イギリス人貴族のレディ、サラ・アシュレイは、夫を捜しに北部の町・ダーウィンにやって来た。彼女を迎えたのは無骨なカウボーイ、ドローヴァー。夫の領地に着いたサラは、夫が何者かに殺されたことを知る。彼女に残されたのは、広大な牧場と1500頭の牛だ...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2009-03-15 10:09
タイトル : 『オーストラリア』(2008)
4年ぶりくらいに試写会に応募したところ、珍しくも当たってしまいました。 350組700名ご招待!ということなんですが、確率はどのくらいだったんでしょうかね。とりあえずODNさん、有難う。 で、美女をお誘いしたんですが見事にフラれてしまいましたので(涙)、寂しく一人で虎ノ門はニッショーホールまで行ってきました。 実を言うと予告編なんか観た段階では、自分向きの映画じゃないよなぁとあまり気乗りしてなかったんですがねぇ。 じゃあなんで応募したんだ?と、もし外れた方がココをご覧になっていたら怒られてしま...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-03-15 19:04
タイトル : 映画「オーストラリア」
原題:Australia WBCは残念ながら1次ラウンド敗退も、サッカーでは最終予選A組の首位を堅持、映画でいえば「マッドマックス」も「クロコダイル・ダンディー」も良かった・・・ イギリス貴族ながら財政的窮地に陥ったアシュレイ家、危機打開のために夫はオーストラリア... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-03-16 20:54
タイトル : 「オーストラリア」 物語る本能
「物語は人と人を繋ぐもの」 作品中でアボリジニの少年ナニが独白で語る言葉です。 ... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2009-03-16 23:18
タイトル : 「オーストラリア」美男美女共演!でも…。
[オーストラリア] ブログ村キーワード  ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン共演。バズ・ラーマン監督作品。『オーストラリア人のオーストラリア人によるオーストラリア人のための映画??』「オーストラリア」(20世紀FOX)。美男美女の共演、そして名監督の演出なんですが、どうもイマイチ…、何と申しますか…。  第2次世界大戦勃発直前。イギリス在住の貴族夫人サラ(ニコール・キッドマン)は、1年もの間、帰国しない夫の真意を問質すべく、夫の住むオーストラリアを訪れる。そこで彼女を待っていたのは...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-03-20 22:10
タイトル : オーストラリア◇AUSTRALIA
オーストラリア♪ついに観た!  ニコール・キッドマンの美しさとヒュー・ジャックマンの野生的な男の魅力がなんともいえませんね。そしてローケションも素晴らしいです!豊かで広大な自然のオーストラリアを舞台に、繰り広げられる二人のラブロマンス。何でもオーストラリア版「ロミオとジュリエット」だとか・・・・・。 気位の高さそうな、サラ・アシュレイ夫人がニコール・キッドマンには似合っています。まるで人形のような顔立ちで、しかも隙のない雰囲気が漂っているところが、なんともいえません。それに対して牛追いの男でカ...... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-03-20 22:43
タイトル : 『オーストラリア』を観たぞ〜!
『オーストラリア』を観ました「ムーラン・ルージュ」のオーストラリア人監督バズ・ラーマンが、同郷のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンを主演に迎え、戦時下の当地を舞台に綴るアドベンチャー・ロマンです>>『オーストラリア』関連原題: AUSTRALIAジャンル...... more
Tracked from あず沙の映画レビュー・ノート at 2009-06-08 11:57
タイトル : オーストラリア
2008 オーストラリア 洋画 ラブロマンス アドベンチャー 作品のイメージ:笑える、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、おしゃれ、スゴイ 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン 観る前は166分の長尺というのが気になったが、アクション、アドベンチャ... more
Tracked from サーカスな日々 at 2009-10-20 13:20
タイトル : mini review 09409「オーストラリア」★★..
映画『ロミオ&ジュリエット』『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が、壮大なオーストラリアの自然を舞台に描く運命的な愛の物語。主演は『ムーラン・ルージュ』に引き続きバズ監督作品参加となるニコール・キッドマンと映画『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のヒュー・ジャックマン。広大なオーストラリア大陸のロケーションや、主要キャストをオーストラリア出身者で固めるなど、バズ監督のこだわりが随所に見ることができる。[もっと詳しく] オーストラリア出身のキャスト・スタッフたちには、必然のテーマであったか...... more
Tracked from 『映画な日々』 cine.. at 2010-06-27 23:00
タイトル : 『オーストラリア』
オーストラリア [DVD] 1939年、英国貴族夫人が音沙汰知れずの夫を頼りに 単身、オーストラリアの牧場にやって来た... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Australia... more
<< ヤッターマン 百万円と苦虫女 >>