えっと、これは〜!!!!!
ハリウッドの実写版「Dragonball」の予告編がUPされていたのですが、
えっと、これはなんの映画でしょう?????
これをドラゴンボールというには、あまりにもひどくないですかぁ〜
ピッコロ、怖過ぎですからーーー(笑)

[PR]
by cinema-can | 2008-12-19 00:44 | cinema | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/10056643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by samurai-kyousuke at 2008-12-19 12:55
これは酷過ぎますね。
せめてピッコロ大魔王には触覚つけてもらわないとね〜。
Commented by cinema-can at 2008-12-20 02:05
>samuraiさん
まったく、何の映画なんでしょうねぇー。
そういえば、触覚ないですねぇ〜って・・・
そういう問題ではないですから・・・(爆!)
Commented by odin2099 at 2008-12-20 09:47
きっとこれは”カンフー版『ロード・オブ・ザ・リング』”の予告編なんですよ。
きっとそうだ、そうに違いない!
20世紀フォックスが『スター・ウォーズ』に次ぐ三部作!と宣伝したくなる気持ちもわかるなー。

・・・原作者はどのくらい映画版に関与し、納得してるんでしょうかね・・・・・・。
いっそキャラクター名も変えてしまった方が、ファンもそうでない人も満足するんじゃないでしょうか。
あくまで原案扱いにしておいて。

ただ、この吹替版を野沢雅子さん以下のオリジナル・キャストを揃えて作ったら、それはそれで尊敬します。
・・・イメージ狂いまくるけど。
Commented by cinema-can at 2008-12-21 00:34
>Excalburさん、こんばんは(^_^)
カンフー版というには、「ドラゴン・キングダム」を
観たあとでは、ちゃち過ぎます!
これって三部作!なんですかぁー?
三部も、もつのかなぁ・・・・。
まったく違うものとして観るとしても
なんか酷過ぎますよねー。
悟空は、野沢雅子さんが吹替えするんですね。
う〜〜ん、何かかえって合ないような気がしますね。
<< ぜんぶ、フィデルのせい WALL・E/ウォーリー >>